衆議院議員 松島みどりブログ

話題のトピックについて、詳細に触れています。

2021年5月21日以前の記事です。

文化庁の新長官に作曲家の都倉俊一さん

2021.03.05

 作曲家の都倉俊一さん(72)が4月から文化庁長官になります。「ペッパー警部」「UFO」「あずさ2号」「五番街のマリーへ」など、私の青春を彩った数々の曲を作った人。新聞記者時代に取材させてもらったこともあります。ピンクレデイの両曲や、「SOS」、郷ひろみの「バイブレーション」は、東大応援部でバトントワラーをやっていたときにアレンジして踊りにも使った思い出があります。
 私自身はミュージカル、演劇など舞台芸術の愛好家としてコロナ対策に力を注ぎ、また、文学や音楽などの著作権保護にもかかわっています。都倉新長官の手腕に期待したいと思います。

← 一覧へ戻る